ブラジルに永住して2013年3月に乳がんが発覚。当時39歳。現在40歳!ステージⅢ。1年後、肝臓、甲状腺に転移。
プロフィール

ももたん

Author:ももたん
ブラジルの北部にあるベレンという町に2009年に永住しました。そして、2013年3月に乳がんが発覚!ステージⅢ。1年後、脳、肝臓、甲状腺に転移。現在治療中。日本とはまったく違う文化のブラジルでの治療を紹介します。どんな治療法?どんな生活なのか、ゆる~く紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月4日放射線治療が終わりました。

去年の12月13日から始めて、28回の放射線。

いったん中止をしましたが、2週間後無事再開し、治療を終えることができました。


これで、手術、抗がん剤治療、放射線治療が終了しました。

あとはホルモン治療だけです。ホルモン治療はもう始まっています。



抗がん剤終了から1カ月たって少しずつ髪が生えてきました。

本当に生えるのかとその1カ月は不安でした。

今は手足のしびれがあります。いつになったらなくなるかなぁ。

これからは放射線治療後の血液検査とマンモグラフィーをします。

まだまだ、病院通いは終わりません。

これからはゆっくり過ごして、食事、運動、生活習慣などしっかりしていきたいとおもいます。



スポンサーサイト
<< 検査から1年 // ホーム // CVポートの掃除 >>
突然おじゃまして、失礼いたします。
シニアiwamiと申します。
2月22日の昼のEテレ「サイエンス・ゼロ」という番組で、「46歳の女性で、乳がんの乳房温存手術の後に胸に大きな窪みが残ってしまった女性の乳房が、なんと元の状態に戻ったという」のがありました。まだ、臨床研究の段階ですが、この乳房再建法は、現在安全性を確認中で、5年後の保険適用を目指しているそうです。
もし興味がありましたら見てみてください。
http://senior-iwami.blogzine.jp/blog/2014/02/post_becd.html
[2014/02/24 Mon] URL // シニアiwami #UcmIa55Y [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://momotan313.blog.fc2.com/tb.php/48-7287e114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。