ブラジルに永住して2013年3月に乳がんが発覚。当時39歳。現在40歳!ステージⅢ。1年後、肝臓、甲状腺に転移。
プロフィール

ももたん

Author:ももたん
ブラジルの北部にあるベレンという町に2009年に永住しました。そして、2013年3月に乳がんが発覚!ステージⅢ。1年後、脳、肝臓、甲状腺に転移。現在治療中。日本とはまったく違う文化のブラジルでの治療を紹介します。どんな治療法?どんな生活なのか、ゆる~く紹介したいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマゾンにはいろいろな薬草があります。


先住民の方がいろいろ使っていたものを、私たちはそのまま使っています。

市場に行くとたくさんの薬草、オイルがあります。

効くのか、効かないのかわかりませんが、少しずつ紹介していきます。

今回は イペ・ホーショ 紫イペ と言います。

どんな木なのかはこちらを → イペ・ホーショ

今年の初めベレン近郊にある瀬古農園へ行きました。記事はこちら→ 念願の瀬古農園!

その時にガンにきくお茶があると言われたのが、イペ・ホーショの樹の皮のお茶でした。
イペ


この時、父ががんだったので父に渡そうとおもって、たくさんいただきました。

で、そのあとで私のガンがわかるのでした…。

手術前、腫瘍のところがすごく痛かったので、父に送らず、自分で飲みました。

2日後から痛みがきえました。手術までの2週間飲み続けました。(手術後から抗がん剤までも飲みました)

その2週間ではガンはなくなりませんでした。

7センチと大きいがんだったからか、それとも効かなかったのか・・・。

でも、痛みは治まったのでよかったです。

1袋15へアイスで 3パック入っています。

1パック 500mlの水で沸かして飲みます。

琥珀色できれいです。飲みやすいですが、あじは木っぽいです。

抗がん剤中に飲んでもいいと書いてありましたが、


私はにおいがだめで全部のお茶が飲めなかったので、

飲みませんでした。今からちょっと飲んでみようかなと思います。

でも、なかなかの貴重品なので、今注文しているのですが、まだ届きません。

それまで、ほかのお茶でも飲みましょう。

アマゾンのお茶はいろいろたくさんあります!!!次はどれにしようかな…。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
<< 歯科治療ができない!! // ホーム // 初めての抗がん剤! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://momotan313.blog.fc2.com/tb.php/20-92915ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。